FC2ブログ

明けましておめでとう!

2010年

明けましておめでとうございます。

去年(09)は、

このブログの更新が出来ませんでした。

別の2つのブログは、ほぼ毎日更新したのですが…。

今年は少しでも更新出来るようにしたいです。

あなたと私の音楽が共に向上しますように、
 2010年も一緒に学んでいきましょう。

よろしくお願いします。

          ☆

「~ジャズピアノ夢実現法」と「カプースチン分析~」
2つのブログは毎日更新していますので読んで下さい。
スポンサーサイト



theme : ピアノ
genre : 音楽

久し振りですね

久し振りに投稿します。

このブログを書かなくて申し訳ありません。

以前から書いている他のブログ、

テル先生のジャズピアノ夢実現法

は、現在もほぼ毎日書いています。

リンクですぐ行けますので、

ぜひそちらを読んで下さい。

このブログも時間が出来たら

     再開したいと思っています。

theme : ピアノ
genre : 音楽

あけましておめでとう

2009.1.1

あけまして おめでとうございます。

今年も よろしくお願いします。

         ☆

去年の終りは、ブログの更新が出来ませんでしたが、

今年は、もう少し投稿するつもりです。

なお、このブログを更新していない日でも、

私の別のブログ「~ジャズピアノ夢実現法」は、

ほぼ毎日更新していますので、のぞいてみて下さい。

このブログからリンクで行けますよ。

   ~~~~~~~~~~~~~~

去年(昨日)まで<ランキング>に参加していましたが、

今年(本日)から、しばらく休みます。

応援してくれていた方、どうもありがとう。

また復活した時は、よろしくお願いしますね。

theme : ピアノ
genre : 音楽

どうもありがとう!

今年は、今日(31日)で終りですね。

今月(12月)は、新しい記事が書けなくて

申し訳ありませんでした。

来年は、なるべく書くようにするつもりです。

なお、ランキングは、今日(今年いっぱい)で

しばらくお休みします。

応援してくれた人には感謝します。

「どうもありがとう!」

そして、ブログを読んでくれたあなたにも、

「どうもありがとう!」

ブログは終るわけではありませんので、

来年をお楽しみに…。

theme : ピアノ
genre : 音楽

学んだ事は実際に使ってみる

事務局からの「お知らせ」が2つあります。

♪お知らせ(1)

「HmP5↓」(スケール)を使う応用課題が
テル先生により出題されています。

「テル先生のジャズピアノ夢実現法」(ブログ)
2日前からの記事(11~12日)を読んで下さい。

出来る人は、12キーで練習してみましょう。

  ~~~~~~~~~~~~~~

♪お知らせ(2)

<新入生紹介>

昨日(08.11.12)
新しいお友達が入学しました。

「ニ条院 更紗(にじょういん さらさ)です。
よろしくお願い致します」

「入学出来て、うれしいです」

「講義や課題が遅れた分、
みなさんに追いつけるように頑張ります!!」

    ~~~~~~~~~~~~~

<ランキング>の応援いつもありがとうございます。
  右上の3ヵ所を1日1回よろしくお願いしますネ!

theme : ピアノ
genre : 音楽

「幻想即興曲」分析ヒント

<マヤの音楽成長日記> 08.10.13(月曜日)

事務局から「テル先生の学習のヒント」が送られてきた。

               ☆

ショパン「幻想即興曲」中間部「D♭」からの分析課題。

           <分析のヒント>

「キーD♭」のトニック、サブ・ドミナント、ドミナントを意識する。

さらに「キーA♭」のトニック、サブ・ドミナント、ドミナントも…。

               ☆

たったこれだけなんだけれど、マヤには暗号文としか思えない。

「これがヒントになるの?」

みんなはわかるのかな?きっと、わかるんだろうな。

入学式の後、3連休で音楽院もお休みだったけれど、
いよいよ明日から授業が始まる。

それまでに予習することになっているけれど…?

明日からテル先生の話を良く聞いて勉強しよう。

theme : ピアノ
genre : 音楽

テル先生からあなたへ

「第1期生のみなさん、入学おめでとうございます」

「私がみなさんに言いたいこと」

「それは、ジャズとか、クラシックとか、
ジャンルに関係なく幅広く音楽を学んでほしい」

「分析する曲がクラシックであっても
分析方法、旋律の作り方、和声進行などなど、
共通することが沢山あり、とても勉強になります」

「これから学ぶことは曲を分析して、応用する。
つまり自分の音楽的向上のために使うこと」

「即興演奏でも、作曲でもいい」

「あるいは、初見に強くなる」

「曲を理論的に理解すると覚えやすくなる」

「本当にいろいろな点でプラスになります」

「ぜひ楽しんで学んで下さい」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

♪第1期生のみなさまへ

「夢と愛女子音楽院」事務局からのお知らせ
 
            ☆

この記事のコメント欄で
 あらためて<自己紹介>を、お願いします。

ご自分の登録名と、ほんの一言で結構です。
(入学申込時と同じ感じでもかまいませんし、
 面倒でしたら書かなくてもかまいません)

付け加えたいことがある方は、ご自由に。

これから長い間、共に音楽理論を学んで行く
同期生になりますので、よろしくお願いします。

   ~~~~~~~~~~~~~~~

テル先生より課題が出ています。

ショパン「幻想即興曲」中間部分
「D♭」に転調したところから始めます。

予習、復習をしておきましょう。
関連記事はブログ左側「ショパン研究」の中にあります。

以前分析して途中になっている状態ですので、
この曲からスタートするそうです。

なお、読んでも、まったくわからない人のために
基礎コースも始めます。初心者の方は安心して下さい。

theme : ピアノ
genre : 音楽

ついに入学式!物語開始…

入学式のご案内

<夢と愛女子音楽院>第1期生のみなさまへ

08年10月10日(金曜日)入学式を行います。

場所は、音楽院の裏にあります<神秘の丘>です。

丘の上に行きますと大きな松の木がありますので、
その下に集合して下さい。(あなたの来れる時間に)

今後、この場所で学ぶ予定の男子生徒たちも
明日は来ることになっていますので、
第1期生が全員集合することになります。

これから共に学ぶ同期生ですので、
簡単な自己紹介をしましょう。

自己紹介の方法は、
10日に投稿する記事、
<テル先生のご挨拶の言葉>コメント欄にて、
今回の登録名と、「みなさん、よろしく…」など
簡単な一言で自己紹介して下さい。
(あなたの都合の良い時間でいいですよ)。

今回申し込まれた時のような感じで結構です。
もう1度、あらためてお願いします。

何か付け加えたいことがある方は、ご自由に。

それでは明日<神秘の丘>でお会いしましょう。

 みなさんとの出会いを楽しみにしています。

 <夢と愛女子音楽院>事務局スタッフ一同

theme : ピアノ
genre : 音楽

入学式!いよいよ物語が…

いよいよ入学式!

10月10日(金)から夢物語が始まります。

あなたの好きな名前を考えておいて下さい。

今までネットで使っていた名前でもいいですよ。

ただし、使ってはいけない名前が2つあります。

「マヤ」(主人公)と、宿命のライバル「亜弓さん」。

この2つの名前以外なら何でも大丈夫です。

入学案内を明日(7日)発表しますので、
それを読んで参加しましょう。

生徒になったからといっても
何も特典はありません。

でも、あなたの名前が、
名誉ある第1期生の生徒名簿に載ります。

それと楽しい夢物語に参加出来て面白いでしょう?

「マヤ」と、美しくて才能ある「亜弓さん」と共に
楽しく音楽分析、応用法を学んでいきましょう。

  ~~~~~~~~~~~~~~~

 「<ランキング>の応援よろしくね!」(マヤより)

theme : ピアノ
genre : 音楽

夢ブログ音楽院建設中!

即興演奏指導歴40年のテル先生が、

ウワサの「夢と愛女子音楽院」を建設中!

貴女は、もう1度だけ青春時代にもどれる!

そんな夢を叶える「おとぎ話」を作りました。

今、建設中「夢と愛女子音楽院」(ブログ)です。

貴女は、自分の好きな年齢に戻れます。

「生徒番号の」替わりに
「生徒名」と「年齢」を考えておいて下さい。

音楽を理論的に分析して理解したり、
 即興演奏が弾けるように学び直しましょう。

楽譜がなくてもピアノを自由自在に即興で弾ける。

そういうことが出来るようになりたくありませんか?

貴女を将来有望な才能ある特待生として、
  入学金、授業料全額免除で入学を許可します。

         ☆

ところで「男子は、どうなるの?」
           という問い合わせが殺到!

当然「女子校」ですから入会出来ません。

しかし、それではあまりにも「お気の毒」なので、
もっとも現実的な解決策を、いくつか考えました。

1.女装してまぎれ込む。

2.性転換手術を受けるため外国に旅立つ。

3.テル院長にワイロを渡す。
  ワイロ=「アンパン」(こしあん)のこと。

4.可愛い妹(綺麗なお姉さん)が院生なら、
  兄弟の授業参観という理由で参加出来る。

5.近所の綺麗なお姉さんに入学を勧めると、
  特別聴講生としての許可証明書がもらえる。

6.特別聴講生の裏口入学制度を充実させる?

7.入学は無理なので、学院裏の小高い丘の上から
  望遠鏡で授業をのぞき見て学ぶことが出来る。

8.学院横の高い木に登り、望遠レンズで盗撮して学ぶ。

9.盗撮写真(または映像)がネット・オークションに出回り、
  その海賊版DVDを高値で落札して学ぶことが出来る。

10.その映像がニコニコ動画やYou Tubeにも登場し、
   無料で誰でもお茶の間入学が出来るようになってしまう。

11.オトメン(乙男)=少女趣味・思考の乙女チック男子
   ならば特別聴講生の許可が院長から与えられる。

       などなど…

ブログ上の「夢の女子音楽院物語」ですから、
           一緒に面白いことを考えましょう。

まだ細かい校則などは決ってなくて、建設中に考ます。

あなたも面白いアイデアが浮んだらコメントで提案してね。

ただ今、このブログ建設中ですが…

このブログ=「テル先生の夢と愛女子音楽院」は、

      ただ今、「建設中」です。

「テル先生のジャズピアノ夢実現法」ブログから
音楽に関する記事を中心に移行しています。

正式な開校まで、もう少しお待ち下さい。

まだ未完成ですが、工事中から公開することにしました。

よろしければ、今ある記事を読むのは自由です。

何か勉強になることがあると思います。

「~夢実現法」(ブログ)も、リンクでつながっています。

すぐ行けますので、のぞいてみて下さい。

勉強になる記事が沢山ありますよ。(1年10ヵ月継続中)

ここ数ヶ月は毎日更新しています。

           ☆ 

この音楽院は、ブログ上の「夢の女子音楽院」ですから
可能性のあるあなたは、入学金、授業料を免除します。

安心してお楽しみ下さい。

教室にはいろんな人が…

私の教室に来ている生徒は
            どんな人なの?   

いや、どんなことを学んでいるのでしょう?

これが、1人ひとり違うので面白いですよ。

基本的には個人レッスンですので、
   各自が学びたいことをやっています。

普通の場合は、
     ジャズピアノを弾けるようにする。

ジャズの曲を弾きながら、ジャズ・コードや、
  アドリブのためのスケールなどを
     同時に学んでいきます。

最初からアドリブは出来ませんので、
アドリブするための具体的方法を教えます。

アドリブには、いろいろな方法があるので、
     少しずつ段階が上がっていきます。

以上は、一般的なコースです。

ところが、それ以外のことを学んでいる人も。

以下に書き出してみましょう。

♪「他者との関係を深める」コース
 バンドをやっている人、
   セッションに参加している人、
         または参加したい人は、
     伴奏のための両手コードを学びます。

♪「知的に頭を使いたい」コース
 ジャズ理論を中心に学んでいる人もいます。

♪「私はクラシック志向なの」コース
 クラシック・ピアノの教室に通っている人は、
  今、自分が教わっているクラシック曲を分析。

♪「やっぱオリジナルだよね」コース
 作曲を学びたい人には、毎回作ってきた曲を、
添削して、さらに良くなるように指導しています。

♪「私は歌手よ」コース
 プロのヴォーカリスト、
    または、それを目指す人が
      弾き語り、歌の伴奏法を学んでいます。

♪「お客様は神さまです!」コース
 プロの人で、お客さんからのリクエスト曲を
毎回持って来て、コード進行をどう変えるか、
そして、どう弾くかを学んでいます。

♪「老人の幸せを願う」コース
 毎月数回、老人ホームなどで弾く人は、
ジャズよりも、お年寄りが知っている童謡などを、
      普通より少しアレンジして練習します。

♪「人生わからないことばかり」コース
 毎回、質問ばかりを持って来る人もいます。

♪「誰でも来ていいの」科!

ピアノも弾けない、普通の基本コードも知らない
     超初心者も(たまに)います。

まず基本コードを覚えてもらって、
           簡単な即興から始めます。

♪「<幻想即興変奏曲>こそ我命」コース
 以前、このブログで教えました
  ショパン「幻想即興曲」の左手数小節を使い、
       右手は即興で弾く課題。
これが面白くて1年間弾き続けている人もいます。

毎回、少しずつ即興方法を加え、学んでいきます。

           ☆

以上のコースは、私が考えた訳ではなく、
   生徒の希望を取り入れていたら
      自然に出来てしまったコースです。

こうやって初めて書き出してみたら、
   「いろんなコースがあるもんだな」と、
      私自身がびっくりしてしまいました。

超初心者から上級者、プロまで、
 いろいろな程度の人がいるので、
  こんなにコースが出来てしまったのですね。

実は、まだ他にもコースがあるのですが、
           別の機会に紹介します。
プロフィール

テル先生

Author:テル先生
 教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ・VOL.1~4」(音楽之友社)など多数(現在絶版)。
 CD「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)など多数(現在廃盤)。
 両方ともネット上で高値で取引されている。(うそ!きっと安いよ。悲しいなあ)。
 現在は東京、京都にて、ピアノの先生方やプロ・ピアニスト達に即興演奏、ジャズ理論、ジャズピアノを教えている。

夢と愛の音楽教育課程
最新講義レポート
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
テル先生のアレンジで
テル先生・幻の名盤!
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示